2008年 10月 12日 ( 1 )   

新神戸オリエンタル劇場   

2008年 10月 12日

昨日、今日の2日間は神戸公演でした。

会場は、新神戸オリエンタル劇場。

実はここの劇場、
僕にとって、
絶対忘れる事の出来ない、
大切な思い出の場所なのです。



それは、

今から十数年前の出来事でした。


この劇場で、THE WINDS OF GODのステージがありました。

僕は、今回と同じく『山本少尉』として、ステージの上に・・・。


キャストはアニキ、キンタ、山本以外は今と別の役者さんでした。


その日も、
キャスト全員、
全力でステージの上に・・・。

これは、勿論今も変わらない事ですが。


そして、
すべてのシーンが終わり、
カーテンコールで再び皆でステージへ。

いつものように、
一列に並び、
まず始めに心を込めてお客様に皆で一礼。


それから今井さんの感謝の言葉・・・のはずでした。

皆で揃って頭を上げた時です。


しばらく何が起きたのか理解できず・・・、

2,3歩後退りして・・・、

始めは、ステージが壊れて床がぬけたのかと思い・・・、
その後、
今までの人生で味わった事のない前(客席)からの、
とてつもないエネルギーを感じ・・・、

徐々に、お客さんの顔の位置がおかしな位置にあるのが見えてきて・・・、
しかも全員!!


そうなんです!!


僕らが頭を上げたら、
全てのお客さんが既に立ち上がり、
手を上にあげて、力一杯拍手や声援を僕らに捧げてくれていたのです!!



お客さんの物凄いパワーに押され後退りして、
皆さんの顔の位置が高いから、
ステージの底がぬけたと勘違いして・・・。



人生初の、

スタンディングオベーション!!!



事態を理解して客席を見回すと、
1階から3階まで、
全ての方が立ち上がっていて・・・。



僕は、
全身が震え・・・、
涙が溢れ出し・・・、

立っているのが精一杯だったのを今でもはっきり覚えています。



楽屋に帰ってからも勿論涙はとまらず・・・。



役者たち・・・会話もなく・・・ただただ泣いていました。

お互い顔を見れない位。。。


この時心から、
役者の道を選んで良かったと思ったのも覚えています。


この経験は、本当に貴重だとおもいます。
役者をやっていても、一生味わう事が出来ない人も沢山いるはずです。


だから僕は、皆さんに感謝しています。

全国で、本当にエネルギーを沢山頂いています。

だから、明日も頑張れるのです。


だから僕は、全力でステージに立ちます。

皆さんにお返しするために・・・。

微力ですが全力で。。。

今回の神戸公演も、皆さんから熱いエネルギー沢山頂きました!!
ありがとうございました。。。


この写真が、ステージから見た新神戸オリエンタル劇場の客席です。
皆さんも想像してみて下さい。
本当に凄いんですよ、皆さんのエネルギー!!

d0095555_2353328.jpg

[PR]

by taiju-yamamoto | 2008-10-12 23:05