とあるお寺にて   

2009年 05月 05日

睡蓮。

d0095555_1623850.jpg


古代エジプトでは神聖な花として装飾や象徴などに多く用いられた花。



名前の由来は、

朝8時頃咲いて夕刻には花が閉じるので、睡蓮。
ウォーター・リリーとも呼ばれます。
3~4日間続けて咲くそうです。


エジプトでは、母なるナイル川に咲くため、生命力の象徴とされているそうです。



砂漠の大地に恵を与え、エジプト文明を育んできたナイル川・・・。



そのナイル川に咲く睡蓮・・・神秘的でしょうね。




因みに睡蓮の花言葉は・・・優しさ、甘美、清純な心、信頼、純情 。
[PR]

by taiju-yamamoto | 2009-05-05 16:02

<< まわらない・・・。 僕だけの時間 >>