空気   

2006年 10月 14日

京都に入りました。
関東出身の僕は京都といえば、修学旅行!
実は僕、2回修学旅行で京都に行っています。
1回は中学時代。
もう1回は南青山高校時代。
もうちょっと詳しく言うと、この高校の僕のクラス3年1組の担任の名前は、
日色一平。
他にも、甲斐拓実、不破誠と言う先生もいた。
最高に自由で楽しい学校!
勘の良い方はもうわかりましたね!
わからない方のために、担任(一平先生)の口癖は、

『野郎ども!愛し合ってるかい!』

そう、陣内孝則さん、柳葉敏郎さん、小泉今日子さん主演の学園ドラマ(フジ月9)、
                 
                  『愛し合ってるかい!』

の修学旅行シーンの撮影で行きました。
この作品は僕の初めての連続ドラマで現場の空気も素晴らしく最高に楽しかった!
陣内さんがいつも現場を盛り上げて笑いの絶えない現場でした。

それからしばらくして柳葉さんとは『踊る大捜査線・8話』で再度ご一緒させてもらい、その時、
『お久しぶりです!よろしくお願いします!』と挨拶すると、
『お~!元気か!!おめ~か、今回の犯人!よろしく!』と柳葉さん。
連ドラのゲスト出演で初めて現場に入る時、レギュラーの役者さん、スタッフさんへの紹介をADさんが「8話の犯人役、岡安泰樹さんです!」みたいにやるんですけど、その時はADさんが、
『みなさん、8話の・・』と僕の紹介を始めた時、柳葉さんが、
『いい!俺がやる!皆さん、紹介します!8話の犯人!岡安泰樹っ!!』
と元気に紹介し盛り上げてくれました!
嬉しかった!
勿論織田さんも素晴らしい方で、良い空気の現場でした。

やはり良い空気の現場の作品はヒットしますね!
何かが画面から伝わるんだと思う。

で、『THE WINDS OF GOD』の現場の空気はと言うと

すっっっっっご~い最高!!!

今井さんはいつも皆に気配りをして盛り上げてくれる。だから僕らは安心して楽しく舞台に立てる。本当にありがたい。こんな素晴らしい舞台に今参加させてもらって・・・この時間を大切に大事にしたいと日々思う。
皆さんと素晴らしい何かを共有できるように・・・。

d0095555_5155751.jpg

[PR]

by taiju-yamamoto | 2006-10-14 22:59

<< 京都公演 静岡公演 >>