ありがとう   

2010年 10月 28日

皆さん、


新たな僕のチャレンジに対して、


勇気を与えてくれるコメントありがとうございます!!


すっごく嬉しいです!!!



今回は役者としてはステージに上がらない選択をしました。


話し合いの中で、ワンシーンでも出演するというアイデアも出ましたが、

僕自身、演出が中途半端になるのが嫌だったのと、

やはり、

まずひとつの事に集中をして、

その先に見えるものがあるのではないかと思いました。



ただひとつ言えるのは、芝居が大好きだという事。


だからね、


ワクワクしてますよ、本当に。


限られた条件の中でベストを尽くします!


そしてもちろんまたステージに上がる日を楽しみにしています。


僕は役者なので、

役者の気持ちは多少なりとも理解は出来ます。


この事を最大限に利用して、キャスト、スタッフさん達と作品を形に出来たらと思います。




その昔、



僕がお笑いをやっていた時、


相方と夜中の誰もいない公園でコントの稽古をしていたのを思い出します。


沢山時間をかけて、
二人でネタ書いて、二人で演じて、



時には喧嘩して。。

3分のネタを何度も何度も練習して・・・。


お客様の前でやれるのはたった3分間。


それで終わり。


一度ステージにかけるとコントはもう新鮮ではなくなります。


だからまた新ネタ作っての繰り返し。



でも、



楽しかった。



素敵な相方だったし。



色々あって解散した時(17〜21才まで9to10というコンビを組んでいました)もう新しい相方は探さないと決めました。

僕には彼以上の相方はいないと思ったから。



今、何だかあの頃のような気分です。



新鮮で、

ワクワクしていて。

稽古は12月から始まります。


それまでは、


頂いた台本とじっくり向き合いたいと思います。


みなさん、

いつもありがとう。


泰樹
[PR]

by taiju-yamamoto | 2010-10-28 14:33

<< 奄美大島 チャレンジ >>