後楽園球場のマウンドで・・・   

2010年 05月 31日

d0095555_111091.jpg

このグローブ、

優勝してもらったんです。

世界に1つしかありませんよ、たぶん(大袈裟ですが)。

ファイターズのロゴ、
当時のキャプテン、柏原純一選手のサイン入りですもの!!!




12歳(小6)の僕は今は無き、

後楽園球場のマウンドに!!


何故そんな特別な場所に入れたかと申しますと・・・、


日本ハムファイターズ主催、スピードコンテストに出場したのです。。。



試合前の(本当に直前)時間に選ばれた子供たちが10名ほど(小4~中1)マウンドから投球して、

球場のスピードガンで球速を測定し、

優勝者にはファイターズオリジナルグローブ。

準優勝にはバット。

参加賞は・・・忘れました(笑)



試合直前なので、
 
勿論沢山のお客さんが見守る中のピッチングです。

順番にウグイス嬢に名前をアナウンスしてもらい(これも嬉しかった!!)、

次々と投げる子供たち。。。

アナウンスと電光掲示板でスピードを発表。。


~君・・・89キロ。
~君・・・92キロ。


などなど。



で、


いよいよ僕の番!!


『おかやすたいじゅ君』とアナウンス。。。



もうね、思いっきり投げました!!!



暴投・・・。



測定不能のアナウンス。

もう一度投げる事になり・・・、


その時、

ファイターズの応援席から僕に声援が!!!

ファイターズ応援団のおじちゃん達が太鼓で音頭をとり、

『頑張れ頑張れたいじゅ!!』と!!!。

まるでプロ野球選手になった気分!!!


声援をバックに、再度思いっきり投球!!!


ストライク!!!


『おかやすたいじゅ君・・・・・111キロ。』


大歓声の中マウンドを降りました。


すべての子供が投げ終わり、

結果のアナウンス。


『優勝は・・・111キロ、おかやすたいじゅ君!!』


また温かい歓声!!


嬉しかったな!!!


でね、




グローブを頂いたんですが・・・・・、





僕には使えないグローブでして・・・・。






頂いたのは右利き用グローブ。。。





僕は左利き。。。





球団の方に左利き用は・・・と尋ねると、



『ごめん、ないんだ。まさか左利きが優勝すると思わなかったから・・・。』



と・・・。



で、


このグローブは今、

僕とキャッチボールする右利きの方専用で使っております(笑)
[PR]

by taiju-yamamoto | 2010-05-31 11:01

<< これ、大好きなんです 開幕戦 >>