涙のbirthday   

2010年 05月 19日

僕が21歳の時のお話。


その頃の僕は、テレビ東京のレギュラー番組、

『トキメキ応援TV』
をやらせて頂いていました。


バラエティーで初めてのレギュラーでした。


メイン司会が、

ABブラザーズ(中山秀征さん、松野大介さん)、兵藤ゆきさん。

番組アシスタントが岡安泰樹。


この番組、

僕にとっては絶対忘れられない大切な番組です。


初めてのバラエティーのレギュラー。


当時の事務所の大先輩、中山さん、松野さんとご一緒させて頂いた番組。


そしてゆき姐ちゃんとの出会いの番組。

毎収録、ロケ、ほんとに本当に楽しかった!!


嫌な思い出ひとつもないです。


スタッフさんも素敵な方々ばかりでした。


収録があった日は毎回必ず、中山さんに六本木に飲みに連れて行ってもらってました。


中山さんってね、本当に優しい先輩で、この飲みも本当に楽しかった思い出しかありません。


飲み終わったら、2人でラーメン食べて、中山さんの家に泊まらせてもらって色んなお話して・・・。

当時かなりの割合で中山さんのお宅に住んでました(笑)


前にもこのブログで書きましたが、
僕は中山秀征さんに憧れ、芸能界に飛び込みました。



そんな先輩と一緒の番組に出演している。


今思えば夢のような日々でした。


さて、

ある日のトキメキ〜の番組収録。


日付は12月12日。


いつものように収録後、中山さんと六本木へ。


この日は松野さん、マネージャーの関口さんや、デスクの中田さん、ゆき姐ちゃんなど大勢での飲み会でした。


まさに忘年会な感じ。


カラオケしたり、おしゃべりしたり、お店の方も顔馴染みなんで和気藹々。


でね、


夜の12時になった時・・・。


お店の電気が突然消えて真っ暗に!!




停電!!?





すると、





お店のカウンター奥のキッチンから優しい灯りがゆっくりと登場しました。



僕は???



そして・・・、



カラオケから流れ出す、ハッピーバースデーの曲。。。




僕の目の前に優しい灯りが到着。





ケーキに・・・沢山のロウソクの灯り。


日付は12月13日になったばかり。



この日は僕の誕生日。




全然気が付きませんでした。



みんなが、





収録後に集まってくれて、僕の誕生日をお祝いしてくれたのです!!




僕は・・・、



21歳になったばかりの僕は・・・、






全身の力が抜け、





胸が熱くなり、





声をあげて、






泣きました。。。





本当に沢山泣きました。




嬉しくて、



嬉しくて。。。





厳しい芸能界で出会えた素敵な先輩達。



この日の事は生涯忘れないでしょう。



中山さんに肩を抱かれ、バウンドドッグの涙のバースデーを歌って頂きました。

タイトル通り、歌の最中、僕はずっと泣いていました(笑)


その後、

ゆき姐ちゃんと中田さんに両ほっぺに同時にチュウして頂き・・・。



大袈裟ではなく、産まれてきて本当に良かったと心から思いました。



芸能界に入らなければ、皆さんには会えなかった。。。



この日の僕の涙はきっととっても澄んでいる涙だったと思います。




皆さんの優しさ、一生忘れません。



僕もいつの日か、こんな素敵な時間を与えられる人間になりたいです。



せっかく産まれてきたんだから。。。
[PR]

by taiju-yamamoto | 2010-05-19 13:44

<< 踊る〜 ありがとう >>