与論島旅行記   

2010年 01月 16日


港から車で10分。

宿に到着。

優しいおかみさんがお出迎え。



だーますへの僕からのリクエストは安くてくつろげる所。

ネットで調べてはいましたが、実際住んでいる人の情報が一番!!

食事は外で食べるから素泊まり。

なんと、1泊2000円!!

しかも、泊まり客はゼロ。

つまり貸切!



好きに使って!と有り難いお言葉。


部屋には小さなテレビと扇風機。

お風呂ははなれにありました。


古い建物ですが、

温かい雰囲気の場所。



部屋に荷物を置き、

縁側でおかみさん、だーますたちと共に雑談。




一気に島時間スタート。



本当にゆったり。





そして早速ビーチへ移動。


そこでお昼ご飯。

おにぎりと大量のそうめんをだーますが用意してくれました。



ここで初めてだーますの旦那さんと御対面。



浅黒く、

ガッチリした照れ屋さんで、

そして優しい目をしたイケメンのご主人!!



本当に格好いいのよ。

思わずだーますに、


僕『やるね〜!』

だーます『でしょ!』


2人爆笑。



それから子供達も素直で可愛かった。

綺麗な目をしてて。




このビーチはだーます家の秘密基地みたいな場所。


滞在中はこの秘密基地が拠点となり、

このイケてる夫婦、

子供達と遊びまくりました。



そのビーチのすぐ上に旦那さんの職場がありまして、

この職場の前の広場から見下ろす海がもう、最高で!!
d0095555_115924.jpg


日中は朝から旦那さんガイドで、

島探検したり、

シーカヤックや、

バナナボートと、

もう盛り沢山!!


で、



秘密基地に戻り、

夕日が沈むのをただただ眺めて・・・。

刻々と色を変える海、そして空。
d0095555_115927.jpg


そしてそしてお待ちかね!!

夕食は、

子供達やだーます家のお友達も交えてバーベキュー&花火。
d0095555_115989.jpg

この写真のサザエはね、旦那さんが捕ってきてくれました!!



幸せな幸せな時間。




それから、

夜中、

子供を寝かせてから、だーますと旦那さんが宿に僕を迎えに来てくれてね、

3人でドライブへ。



小高い丘の上へ連れて行ってもらい、



満天の、

満点の、


星空を見せてもらいました。



2日間の滞在でしたが、とっても素敵な時間でした。



また絶対与論島へ行きます。



素晴らしい自然と、素敵な仲間に会いに・・・。
[PR]

by taiju-yamamoto | 2010-01-16 01:01

<< 与論島探検! だーます >>